動物観光地一覧

首都圏にはもういない?!水族館からラッコがいなくなる日

アクアワールド大洗水族館のラッコ、カンナさんが亡くなって、首都圏からラッコがいなくなりました。私はサンシャイン水族館に通った時期がありました。八景島シーパラでラッコを見た記憶があります。それほど身近だったラッコがもう気軽に見られないなんて!

オカピは生で見ると全然違う動物!上野金沢ズーラシアで会いましょう

今月初め上野動物園で飼育されていた国内最高齢の雌のオカピ、カセンイさんが24歳で天国へ。オカピってなんなのさ!という人もいるかもしれないし、誰でも知ってるのかもしれない。私は動物好きすぎてオカピがどの程度の知名度なのか想像もつきません。

Jigokudani Monkeys 地獄谷野猿公苑へ行こう

カピバラがお風呂大好きなのはお馴染みですが、同じ位有名なのが長野は地獄谷野猿公苑で温泉に浸かるニホンザル。海外からも見物客が殺到、ここは外国?というくらい。外国人観光客だけに楽しませるのはもったいない!日本人にも是非訪れてみて欲しいのです。

池の水全部抜く!かいぼり外来種ミドリガメ達の行き先は?

テレビでおなじみとなった池の水全部抜く。もともとかいぼりとして昔から行われてきたことで、愛好家は見物しにいったものでした。テレビで見られる便利な時代。多くの外来種、主にミドリガメの行方を気にかけている人もたくさんいるのではないでしょうか。

温泉に入る動物|地獄谷の猿やカピバラうっとり、競走馬はリハビリ

何かというと温泉に入りたがるのがニンゲンという動物。人間以外で温泉を好む動物といえば、有名どころでは地獄谷野猿公苑のニホンザル、日本各地の動物園で飼育されるカピバラでしょうか。JRA競走馬総合研究所の馬もリハビリで温泉入浴しているようです。

GKB総選挙@竜洋昆虫自然観察公園!Gとブラックキャップと私

キモイキモイも好きのうち!キモイから始まる、恋がある そんなキャッチフレーズでゴキブリ展開催中なのが、磐田市の竜洋昆虫自然観察公園です。好きじゃねーし始まらねーよ!という声が全国から聞こえてきそうです。この記事は写真なしでお送りいたします。

ウェットランド@那須どうぶつ王国の動物たちを勝手に紹介します

ウェットなのかドライなのか。鼻の中はガサガサムズムズして乾いてる・・・と思いきやくしゃみ連発、あっという間にウェットに!そんな季節柄、那須どうぶつ王国にウェットランドオープンです。屋内施設、鼻にも優しそう!どんな動物がいるのか、勝手にご紹介!

関東から日帰りできるハクチョウ飛来地へ白鳥を見に行こう!

寒い季節に、もっと寒い場所から越冬のために日本にやってくる白鳥。越冬のため、とかいいながら十分寒いがな!と思いませんか。関東から日帰りで行ける白鳥飛来地もあります。ちょっと遠かったり寒かったりしますが、ちょっと頑張って見に行ってみませんか?

スポンサーリンク
レクタングル336



レクタングル336